派遣会社のように登録をして介護の仕事をしたことがあります。短時間の仕事で良い経験になりました

本音が知りたい!介護業界において派遣で働くということ

本音が知りたい!介護業界において派遣で働くということ

派遣のように登録制で介護の仕事を

派遣のようにまず登録をして介護の仕事をしたことがあります。
登録制なので仕事を紹介してもらえない場合もまれにありますが、介護業界は、働く人が足りないのでわりとすぐ仕事を紹介してもらえました。
介護の仕事でも養護施設のような施設で働くのとホームヘルパーのように在宅訪問で働くのがあります。
私は施設で働く方は時間的に都合が合わないのでホームヘルパーの方を希望していて働いていました。
施設の方は、週に3回ぐらいは働いてもらうのが条件で朝は9時から17時までと時間が決まっていたため、本業と両立することができないと思い、ホームヘルパーで週に1回以上で2時間から働けるので両立できるので良いと思いました。
私がヘルパーとして紹介してもらった利用者さん宅は自分の自宅から電車で10分ぐらいの場所で近かったので良かったです。
交通費は出ますが、移動時間は時給に入らないので近いほうが良いからです。
自分の自宅から歩いていけるような距離がもっと良かったですが、あまりに近い場所の利用者さんはあえて、紹介しないといわれました。
やっぱり個人情報の事もあるし、少し離れた場所を紹介するみたいです。
介護の仕事はやりがいがあって、利用者さんは年配の方が多いので、私の知らない事を色々おしえてもらうこともありとても勉強になります。
たまに料理の話になると簡単なメニューをおしえてもらうこともありました。
介護の仕事をして、お給料面が少し不安定な事もありました。
相手が人なので、仕事の訪問当日に、利用者さんの体調が悪くてキャンセルがあったり、利用者さんの家族の都合で2週連続、休みにして欲しいと言われたこともあったからです。

有給休暇があれば、いきなりのキャンセルでも有給を使うことができますが、連続でお休みをさせられると、お給料面でかなりマイナスになってしまいます。

でもとても働きがいがあって大変な事も多いですが、良い仕事だと思います。
Copyright (C)2017本音が知りたい!介護業界において派遣で働くということ.All rights reserved.