10年間、介護の仕事をしてきて数々の派遣の方と仕事をしてきました。派遣の良し悪しについてまとめてみました。

本音が知りたい!介護業界において派遣で働くということ

本音が知りたい!介護業界において派遣で働くということ

介護業界での派遣職員の立ち位置

私は現在、居宅介護支援事業所でケアマネジャーとして働いています。
現在、介護業界に従事してから10年目。それなりに色々な事業所をみて、働いて、業界のことを肌で感じてきたつもりです。
比較的、大きな法人の施設、いわゆる特別養護老人ホームで働くことが多かったのですが、派遣職員さんいもピンからキリまで色々な方がいらっしゃいました。
良い人もいれば、悪い人もいると。当たり前のことではありますが、いい派遣社員さんには本当に助けてもらったのを覚えています。
言い方と悪い方の差は何なのかって考えた時に、責任感だと思います。
悪い派遣さんって、仕事をしていても派遣にそこまでやらせるのといったニュアンスのことを平気で話してくるのです。
逆に、良い派遣さんは、他の正社員の方と同様、バリバリ働きます。
当然、良い派遣の方は、直接、正社員にならないかとのスカウトが来たりするわけです。
ですので、派遣で働く際、責任感を持って働くこと。具体的には正社員の方と同じように、良い介護をしたいと志をもって介護にあたることが大切だと思います。

派遣として働く場合、本人の家庭の事情的な部分も多くあると思います。
なので、すべての派遣さんに、高いモチベーションでやれという方が難しいことだとは思います。

しかし、もし、正社員になってバリバリ働きたいと思っているのであれば、上記の働き方は参考になると思います。
直属の上司に対して、自分の良さをどれだけアピールできるのかが大切になってきます。
Copyright (C)2017本音が知りたい!介護業界において派遣で働くということ.All rights reserved.